児童問題関心向上月間イベント開催

2016年6月は大宇宙信息創造(中国)有限公司の児童問題関心向上月間です。
まず、天津市高新区留学生会からの呼びかけによる「希望小学校への関心向上」キャンペーンを通して、当社は社員の間で子供向けの本などの提供を募りました。そして、会社の名義で10セットのコンピューターを寄贈しました。本月間、当社は代表者を指名して、河北省保定市阜平県の山咀頭希望小学校に赴き、慰問活動を行います。
同時に、「濱海高新区・永久愛心基金」のイベントに参加しました。孤児と身体障害児を助けるための組織に入りました。国際子供の日の直前、微力ながら当社は天津市児童福利院に一万元の献金を行いました。子供の日、会社代表は福利院に赴いて施設の子供たちを慰問しました。

儿童关爱月