大宇宙「星匯愛心公益団」は河北省易县南柳泉小学校へ寄付援助イベントの開催

2017年10月21日(土)、大宇宙「星匯愛心公益団」は河北省易县南柳泉小学校に行き、支援活動を行いました。南柳泉小学校の生徒全員に文房具や医薬品、及び「大宇宙」ロゴが付けられた手作りのお菓子を寄付しました。また、当日のイベントとして小学生たちと一緒に運動会を開催しました。子供たちはフラフープ、縄跳びなどの面白いゲームに積極的にチャレンジし、素樸な顔に笑みが浮かびました。

图片1

图片1

图片1

当日、霧のための高速道路封鎖や渋滯などの影響を受けて、通常往復6時間の道が12時間ほどの長い道のりとなりました、苦労しましたが私達は諦めずに進みました。

車が南柳泉村に入ると、未舗装の泥道が延々と続きます、、道の両側にある畑では金色の稲が揺れていて、豊作の季節を迎える準備をしているようです。

小学校の小さい入口に到着する前に、子供たちは既に走って来て、私たちを取り囲みました、可愛いガイドさんのように、私達を連れて、彼らの生活、学習の小さな世界を案内してくれました。南柳泉小学校は資源が少なくて、生活も貧しいので、 地元の扶助模範小学校として、3年前から、いろいろなボランティアの企業、社会人の援助を受けました、そのおかげで、飲用水の問題、テーブルや椅子、黒板などの設備がだんだんと改善されました、同時に教師用プリンターやパソコンなどの教育器材も整備されました。

图片1

图片8

最後に学校の先生や子供たちは大宇宙「星匯愛心公益団」の援助に対して深く感謝してくれました。大宇宙の同僚たちも子供達によく勉強し、元気に成長してくださいという期待と祝福を送りました。

图片9