ソフトウェアアウトソーシング開発企業「蘇州大宇宙信息創造有限公司」を設立

トランスコスモス子会社の大宇宙信息創造(中国)有限公司、ソフトウェアアウトソーシング開発企業「蘇州大宇宙信息創造有限公司」を設立

2008年11月11日
トランスコスモス株式会社
ネットからリアルまで企業と消費者をつなぐ全チャネルをITアウトソーシングサービスで支えるトランスコスモス株式会社の100%子会社で、中国オフショア開発事業を展開する大宇宙信息創造(中国)有限公司(本社:中国天津市、董事長兼総経理:中山国慶)は、中国江蘇省蘇州に、子会社「蘇州大宇宙信息創造有限公司」(総経理:張明亮)を設立し、11月7日に設立式典を行いました。

蘇州は上海の西約70キロに位置し、日本との交通アクセスも大変便利です。昔から「上有天堂、下有蘇杭(天には極楽、地には蘇州・杭州あり)」と讃えられる景勝地で、近年、ハイテク産業に重点を置いた蘇州工業園区の開発など、中央政府から数多くの管理権限と特殊な優遇政策を受けて、数千の外国企業が進出し、生命力のある古都として中国の経済発展を押し進めています。

蘇州大宇宙信息創造有限公司は、大宇宙信息創造(中国)有限公司が展開する「ITアウトソーシングサービス」の中国での大型拠点として位置づけられ、主に日本向け委託開発事業と中国に進出している日本企業向けにシステムインテグレーション事業を提供します。中国で10年以上にわたり培ってきたソフトウェア開発実績やノウハウを活かし、優秀な人材により、システムの企画段階から上流工程の開発、保守および運用まで、これまで以上に高付加価値、高品質なサービスを長期的に提供していきます。

(蘇州大宇宙信息創造有限公司 概要)
【名称】蘇州大宇宙信息創造有限公司
【英語名】Suzhou transcosmos Information Creative Co.,Ltd.
【所在地】中国 蘇州工業園区金鶏湖大道1355号国際科技園四期科技新天地17F
【資本金】600万人民元
【役員】総経理:張明亮
【業務内容】日本向け委託開発事業、中国進出の日本企業向けシステムインテグレーション事業

設立式典では、蘇州市副市長 譚穎(タン エイ)様から以下のコメントをいただいております。

「今回は、全世界的な金融危機が広がっている中、トランスコスモスの船津会長はじめ幹部の皆様が、蘇州社の開業式典にご参加されることは、トランスコスモス経営陣の卓越の見識および迫力、そして蘇州プロジェクトを重視していることを表していると思います。 我々は地方政府として、引き続き企業様のためにより高い投資リターン、より強い市場競争力を提供できるように努めます。蘇州大宇宙信息創造有限公司が、トランスコスモスおよび大宇宙信息創造(中国)有限公司のグローバル戦略の最重要プロジェクトとなり、成功モデルに成長できると信じております。」

開所式

開所式 テープカットの様子
左から5人目:蘇州市副市長 譚頴(タン エイ)様
左から7人目:トランスコスモス 代表取締役会長兼CEO 船津康次

蘇州工業園区 見学の様子

蘇州工業園区 見学の様子

(大宇宙信息創造(中国)有限公司について)
(URL:http://www.trans-cosmos.com.cn/)
大宇宙信息創造(中国)では、日本向けのオフショアシステム開発を、日本での開発と同等以上の品質を保持しながら、安価で提供しています。ISO27001(BS7799)準拠した安全セキュリティ対策;CMMI5レベルのマネジメント仕組み。また、中国に進出している日系企業向けのシステムサービスも提供しています。

【名称】大宇宙信息創造(中国)有限公司
【所在地】中国 天津市新技術産業園区華苑産業区開華道9号
【設立】1995年2月
【資本金】10億円(トランスコスモス株式会社 100%出資)
【代表者】董事長 中山 国慶
【社員数】約1300名
【業務内容】日本および中国向けビジネスソフトウェアの開発、ローカリゼーション、 システム構築とメンテナンス、カスタマーサポート、その他付帯サービス
URL: http://www.trans-cosmos.com.cn

報道関係問合せ先:
大宇宙管理本部広報部
pr@trans-cosmos.com.cn