2012董事長年頭ご挨拶

2012董事長年頭ご挨拶

2012年1月1日
トランスコスモス株式会社

 

激動の2011年が過ぎ、また新しい年を迎え、2012年が幕を開けました。過ぎ去った2011年には日本の東北大震災をはじめ、さまざまな出来事がありました。来る2012年は、日本にとっては復興元年、中国にとっては安定成長、そして世界が更にグローバル化する一年となるでしょう。弊社にとって、2012年は新たな中期計画のスタートの年です。2008年金融危機以降、2000年から続いてきた高度成長が止まり、様々な困難に直面しましたが、これらを乗り越えて、昨年は回復に転じることができました。今年は、新たな成長に向けて、再出発の年となります。

2012年は、我々の中期計画を実現するための基礎づくりの年として、既存ビジネスの品質向上、生産性向上、顧客満足度向上を目指し、さらなる努力をするとともに、常に変化する市場ニーズを的確にとらえ、顧客の要望に応えられる新しいサービスの創出にも努めていきたいと思います。

我々はITサービス企業です。お客様のビジネス拡大、コスト削減ができてこそ、我々の存在価値があります。

2012年は竜の年です。私たち社員一同は、お客様のためによりよいサービスを提供できるように努め、お客様と共に「登り竜」となって飛躍したいと願っております。

どうぞ一層のご支援を賜りますようお願い申し上げます!

中山国慶
董事長:中山国慶 工学博士
2012年 新春